部下が動く!結果が出る!元教員が教えるティーチング・コーチングの極意
コーチング・ティーチング

部下が動く!結果が出る!元教員が教えるティーチング・コーチングの極意

部下が動く!結果が出る!元教員が教えるティーチング・コーチングの極意

研修の狙い

短時間の研修でコーチングを学ぶことによって、コーチングとティーチングの違いを理解できず、職場で間違ったコーチングを行っているケースが散見される。その結果、コーチングは人材育成にうまく活用できないという認識を持っている管理職者も少なくない。
本セミナーでは、ティーチングとコーチングを同時に学習することで、双方の違いを明確に理解し、適切にティーチング・コーチングを使い分けることができるようになることを狙いとしている。

対象者

管理職者(課長職・係長職・主任職)、管理職候補生

期間

1日間

定員

30名

標準プログラム

  • 1日目

1.教える現場で起きること
(1)18歳と対峙して気づいたこと
(2)上から目線では何も伝わらない
(3)信頼関係の作り方
(4)失敗エピソードで距離が縮まる
(5)コミュニケーションの基礎

2.ティーチングとコーチングの違い

3.ティーチングの基礎
(1)ティーチング3つのポイント
(2)ティーチングの流れ
[ロールプレイング]

4.コーチングの基礎
(1)コーチングの目的
(2)GROWアプローチ
(3)コーチングマインド
(4)コーチングの基本スキル
・認める
・聴く
・質問する
・フィードバックする
・リクエストする

5.総合演習
[ロールプレイング]

6.部下育成の心構え
(1)渋柿理論
(2)石垣を積むように

※研修プログラムは、貴社が抱える課題や求める人物像に応じてカスタマイズいたします。
※他研修プログラムのトピックと合わせて1日間の研修にする等のカスタマイズも可能です。
例)ロジカルシンキング+プレゼンテーション研修 など

関連研修プログラム

  1. 交渉術・ディベート術の基本

  2. 新任リーダー・リーダー補のためのリーダー研修

  3. パワーハラスメント防止講座

  4. プロジェクトを円滑に進めるためのリスクマネジメント

  5. メンバーシップ

    自立・自律型人材になるための メンバーシップ研修

  6. SPトランプを用いた人間関係円満術 (自己理解・他者理解)