計画とおり仕事を進めるための G+PDCA講座

計画とおり仕事を進めるための G+PDCA講座

計画とおり仕事を進めるための G+PDCA講座

研修の狙い

PDCAはそもそも製造業に最適化された理論であるため、IT業界に導入しようとしてもうまく最適化できないことがあります。仕事を進める過程で問題が発生する主な原因は目標(ゴール)設定にあります。本研修では、様々な条件によって、目標(ゴール)が変化するIT業界において、適切に目標を設定し、仕事を推進していくG+PDCA理論の考え方と実践方法を学びます。

対象者

中堅社員、若手社員(2年目〜5年目)

期間

1日間

定員

20名

標準プログラム

  • 内容

■G+PDCAサイクルで仕事を進める方法
■Goal設定がキモ、大きな目標は細かく分けて考える
■週間計画があなたのビジネススキルを向上させる
■計画にコミットする人の3大条件
■エビデンスなしでは評価できない、改善が次へのインプットになる

※研修プログラムは、貴社が抱える課題や求める人物像に応じてカスタマイズいたします。
※他研修プログラムのトピックと合わせて1日間の研修にする等のカスタマイズも可能です。
例)ロジカルシンキング+プレゼンテーション研修 など

関連研修プログラム

  1. プロジェクトを円滑に進めるためのリスクマネジメント

  2. プレゼンテーション

    相手に伝わる話し方・資料作成の極意

  3. 社会人基礎力研修

  4. インフラ・ネットワーク基礎研修

  5. タイムマネジメント術

  6. 目標設定法・目標達成のためのセルフコーチング術