部下を持ったら知っておくべき リーダーとしての技術
リーダーシップ

部下を持ったら知っておくべき リーダーとしての技術

部下を持ったら知っておくべき リーダーとしての技術

研修の狙い

ビジネスパーソンにおいて、初めて部下を持ち、チームを持つようになることは、仕事を行う上で最初の大きなターニングポイントである。一メンバーとして自己完結型の仕事から、他者を意識したチームとしての仕事の仕方に戸惑いを覚える2〜5年目社員も少なくない。
本セミナーでは、最初のターニングポイントを乗り越えるための基本的な知識を、チームの中での自分の役割の再認識、メンバー育成に必要なコミュニケーションをトータルに習得できます。

対象者

若手社員、はじめて部下・後輩を持った社員

期間

1日間

定員

30名

標準プログラム

  • 1日目

1.部下を持つと陥るワナ
(1)部下と上司の間でのジレンマ
(2)やっておいてと言った結果が深夜残業に…
(3)部下がいるけど孤独感が増す
(4)あなたが持つ3つの役割

2.チーム力を向上させるために行うこと
(1)チーム力とは
(2)優れたフォロワーになれ
(3)メンバー間での協力は注意が必要
(4)目標達成とメンバー維持のバランスがリーダーの役割
(5)チームビルディングのための5つの要素
(6)「共有する」を設計する
(7)印象コントロールで周りの見方も変わる
(8)石垣を積むように

3.メンバー育成に必要なコミュニケーション
(1)コミュニケーションの基礎
(2)ティーチングとコーチングの違い
(3)ティーチングの基礎
(4)部下の自発的行動を促すコーチング
(5)渋柿理論

4.アクションプラン作成
(1)アクションプラン作成
(2)グループ内発表・コミットメント

5.組織のハブとしての心構え

※研修プログラムは、貴社が抱える課題や求める人物像に応じてカスタマイズいたします。
※他研修プログラムのトピックと合わせて1日間の研修にする等のカスタマイズも可能です。
例)ロジカルシンキング+プレゼンテーション研修 など

関連研修プログラム

  1. コーチング・ティーチング

    部下が動く!結果が出る!元教員が教えるティーチング・コーチングの極意

  2. 誰も教えてくれなかった!PMO入門

  3. 進捗・課題管理のためのWBSの作り方

  4. プロジェクトを円滑に進めるためのリスクマネジメント

  5. 基礎から学ぶWebデザイン基礎(昼コース)

  6. 聴くまとめる話す

    聴く・まとめる・話す力向上研修