相手の心を動かす プレゼンストーリーの作り方
プレゼンストーリー

プレゼンストーリーの作り方

相手の心を動かす プレゼンストーリーの作り方

研修の狙い

プレゼンテーションの話の流れ(構成:プレゼンストーリー)について、従来型の論理的なストーリー展開に関する教育研修は、ロジカルシンキングの延長線上で実施されています。しかし、相手の心を動かすストーリー作りに関しては、どのようにストーリー作りをして良いか分からないのが多くのビジネスパーソンの現状です。
本セミナーでは、聴衆を分析した上で、聴衆の特性や感情を意識したプレゼンストーリーの作成方法を、実践演習を交えながら、具体的に楽しくわかりやすく解説します。

対象者

中堅社員・若手社員・営業担当者 プレゼンテーションに興味・関心のある方

期間

半日間

定員

30名

標準プログラム

  • 半日目

1.間違ったプレゼンテーション
(1)おしゃべり・情報伝達プレゼンテーション
(2)プレゼンの真の目的とは
(3)聴衆の心を動かすための重要な考え方
(4)聴衆の心動かすストーリーの作り方 6ステップ

2.聴衆を知らずして、心は動かせない
(1)共感マップで相手を深く知る
(2)自分自身のゴールを明確化
(3)聴衆と自分とのギャップを把握する

3.実践!プレゼンストーリー作り
(1)伝える要素を洗い出す
(2)伝える要素の具体例を考える
(3)聴衆に寄り添う例え話が重要
(4)エピソードが感情を動かす! あなたのユニークポイントになる
(5)聴衆の位置からスタートする
(6)記憶の架け橋を作り、自分の土俵に聴衆を引き上げる
(7)感情曲線・知識階段を意識する

※研修プログラムは、貴社が抱える課題や求める人物像に応じてカスタマイズいたします。
※他研修プログラムのトピックと合わせて1日間の研修にする等のカスタマイズも可能です。
例)ロジカルシンキング+プレゼンテーション研修 など

関連研修プログラム

  1. エンジニアのためのビジネスマナー

  2. 交渉術・ディベート術の基本

  3. 企画書・提案書作成のためのPowerPoint活用講座

  4. エンジニアのための業務知識

  5. 原理原則を抑えろ!アルゴリズム基礎

  6. 基礎から学ぶWebデザイン基礎(夜コース)