直感ではなく、論理的に考える! ロジカルシンキングを活用した問題解決技法
問題解決技法

ロジカルシンキングを活用した問題解決技法

直感ではなく、論理的に考える! ロジカルシンキングを活用した問題解決技法

研修の狙い

複数の人や企業が関連する現在の企業活動において、過去の経験則が通用しない問題が発生することが多々あります。また、日々の業務の中で発生する課題や問題は、様々な要因が引き起こしているケースが多く、複雑な条件や多種多様な情報を整理し、根本的な原因を見出す力が求められます。
本セミナーは、物事を直感的・感情的に捉え、判断するのではなく、一つ一つの事象・事実を論理的に捉え、問題点を抽出し、根本的な解決策を導く思考法を学びます。

対象者

若手社員

期間

1日間

定員

30名

標準プログラム

  • 1日目

1.仕事は問題・課題の連続!
(1)今、抱えている問題は何?
(2)問題と課題の違い
(3)現状の問題解決方法を知ろう
[ケーススタディ]

2.論理的に思考を整理する方法
(1)ロジカルシンキングの必要性
(2)グルーピング  
(3)システム思考
(4)MECE  
(5)ロジックツリー

3.問題解決のプロセス
(1)問題の所在を特定
(2)問題の主原因を究明
(3)解決策の策定

4.解決策を導くアイデア発想法
(1)自由な発想でアイデアを広げる
(2)ブレーンストーミング
(3)立場を変えて考える 3視思考
(4)発散したものをロジカルに収束させる

5.総合演習(グループワーク)
[ケーススタディ]

6.振り返り
(1)アクションプラン作成
(2)グループ内発表・コミットメント

※研修プログラムは、貴社が抱える課題や求める人物像に応じてカスタマイズいたします。
※他研修プログラムのトピックと合わせて1日間の研修にする等のカスタマイズも可能です。
例)ロジカルシンキング+プレゼンテーション研修 など

関連研修プログラム

  1. 基本情報技術者試験対策(昼コース)

  2. ロジカルシンキング

    ロジカルシンキング基礎講座

  3. 新入社員が配属される前に!OJTトレーナー研修

  4. 社会人基礎力研修

  5. Linux基礎(LPIC L1)集中講座

  6. 3ヵ月間の添削指導付き「四行日誌」講座