コミュニケーションで職場を円滑にする 聴く・まとめる・話す力向上研修
聴くまとめる話す

聴く・まとめる・話す力向上研修

コミュニケーションで職場を円滑にする 聴く・まとめる・話す力向上研修

研修の狙い

仕事の幅や任せられる範囲が広くなっていく2〜5年目社員は仕事上で関わる人達の量も多くなります。これまで直接の先輩や上司とコミュニケーションを取っていればよかったのに、他部署やお客様・関連会社の方などと関わるようになると、今までと同じコミュニケーション方法が通じないと気づくことが多々あります。
本セミナーは、コミュニケーションの普遍的な要素である「聴く」「まとめる」「話す」を基本から学ぶことで、日常のコミュニケーションの改善点に気づき、行動変容を促します。

対象者

若手社員

期間

1日間

定員

30名

標準プログラム

  • 1日目

1.日常のコミュニケーションの罠
(1)日常のコミュニケーションは間違っている!
(2)空気や行間を読ませてはダメ
(3)発信者責任と受信者責任

2.聞き上手が話上手
(1)アクティブリスニングのススメ 
(2)あなたはちゃんと聞いていますか?
(3)聴くを実践する
(4)会話は、横の質問と縦の質問の繰り返し
(5)ほめあいづちで相手をノセる
(6)聞いた情報は宝の山

3.まとめることで理解する
(1)聞いたことを整理する
(2)主題を明確にする
(3)主題を補完する内容を探す
(4)ロジカルドキュメンテーション

4.話す力
(1)話す前に整理をしよう
(2)SDS法、EP公式
(3)PREP法
(4)時系列法
(5)相手視点になることが重要

5.振り返り
(1)アクションプラン作成
(2)グループ内発表・コミットメント

※研修プログラムは、貴社が抱える課題や求める人物像に応じてカスタマイズいたします。
※他研修プログラムのトピックと合わせて1日間の研修にする等のカスタマイズも可能です。
例)ロジカルシンキング+プレゼンテーション研修 など

関連研修プログラム

  1. メンバーシップ

    自立・自律型人材になるための メンバーシップ研修

  2. 基礎から学ぶWebデザイン基礎(夜コース)

  3. AI入門

  4. プレゼンテーション

    相手に伝わる話し方・資料作成の極意

  5. タイムマネジメント術

  6. 顧客を怒らせない技術

    顧客を怒らせない会議術! 〜うまくまとまる商談・打合せ〜