部下を動かす!結果を出す!プレゼンテーション・情報伝達の技術
部下を動かす

部下を動かす!結果を出す!プレゼンテーション・情報伝達の技術

部下を動かす!結果を出す!プレゼンテーション・情報伝達の技術

研修の狙い

「部下が動かない」「指示したものと違うものが出来上がってしまう」などの悩みを持っている管理職は多く存在します。しかし、その悩みは、管理職自身が部下に情報を適切に伝達できていないことに起因していることが多い。独りよがりの情報伝達をされると、部下は混乱し、どのように行動すればよいのか分からなくなってしまうことが実状です。
本セミナーでは、チームビルディングを行い、部下の状況にあった適切な指示・命令や方針説明ができるために必要な技術をお伝えします。

対象者

管理職者(課長職・係長職・主任職)、管理職候補生

期間

1日間

定員

30名

標準プログラム

  • 1日目

1.はじめに
(1)あなたが組織の要!
(2)部下がやらないのではなく、あなたが伝えていないだけ
(3)「伝わる」と「伝える」

2.部下を動かすために知っておくべきこと
(1)リーダーが伝えるべき5つのこと
(2)部下は過去を見ている、リーダーは未来を見ている
(3)リーダーのタイプ/部下のタイプ
(4)部下は何を考えているのか?

3.プレゼンテーションの基本
(1)部下とのラポールを築く
(2)一人一人の目を見る
(3)情熱は伝わる
(4)ジェスチャーで話にイメージを加える

4.説得力のある話し方・自信のある話し方
(1)数字で語れ!
(2)間術師になれ!
(3)断定的に話せ!
(4)エピソード・事例が重要
(5)前進戦略を取れ!

5.指示・命令のポイント
(1)その指示では部下は動けません!
(2)指示・命令で明確にすべきポイント

6.部下と接する心構え
(1)渋柿理論
(2)石垣を積むように

※研修プログラムは、貴社が抱える課題や求める人物像に応じてカスタマイズいたします。
※他研修プログラムのトピックと合わせて1日間の研修にする等のカスタマイズも可能です。
例)ロジカルシンキング+プレゼンテーション研修 など

関連研修プログラム

  1. 部門長・マネージャのための組織戦略策定(次年度アクションプラン策定)講座

  2. チームを効果的・効率的に立ち上げるためのチームビルディング

  3. 交渉術・ディベート術の基本

  4. プレゼンストーリー

    プレゼンストーリーの作り方

  5. エンジニアのためのビジネスマナー

  6. ファシリテーション・ミーティングマネジメント術