新入社員のための開発プロセス入門

新入社員のための開発プロセス入門

新入社員のための開発プロセス入門

研修の狙い

本研修では、ITプロジェクト未経験者が、ITプロジェクトの進め方や開発工程の種類や目的・役割、それぞれのインプット/アウトプットを知ることで、ITプロジェクトの全体像を理解するとともに、今後自分が行うべき仕事の意味を理解することを目的としています。

対象者

新入社員

期間

1日間

定員

20名

標準プログラム

  • 内容

■ITプロジェクトにおける登場人物と役割
■開発手法の種類と特徴
■各開発工程の目的・Input/Process/Outputの理解
■ITプロジェクト事例紹介
■全体の中での個人という意識を持つ意味

※研修プログラムは、貴社が抱える課題や求める人物像に応じてカスタマイズいたします。
※他研修プログラムのトピックと合わせて1日間の研修にする等のカスタマイズも可能です。
例)ロジカルシンキング+プレゼンテーション研修 など

関連研修プログラム

  1. Linux基礎(LPIC L1)集中講座

  2. 基本情報技術者試験対策(昼コース)

  3. 情報セキュリティ入門

  4. 社会人として知っておくべき簿記入門

  5. メンバーシップ

    自立・自律型人材になるための メンバーシップ研修

  6. 進捗・課題管理のためのWBSの作り方