レスポンシブWebデザイン

レスポンシブWebデザイン

レスポンシブWebデザイン

研修の狙い

デスクトップ向け/スマートフォン向けコンテンツを従来のように内容や実装を切り分けることなく、より多くの環境で閲覧可能なWebサイトを構築するための考え方やコンテンツ設計、実装方法について実践をとおして学びます。

対象者

若手社員(2年目〜5年目)

期間

1日間

定員

20名

標準プログラム

  • 内容

■レスポンシブデザインとは
■環境によるデザインの違いと対応方法
■レスポンシブコーディング入門
■コンテンツ設計の勘所
■レスポンシブデザインを前提とした情報整理法

※研修プログラムは、貴社が抱える課題や求める人物像に応じてカスタマイズいたします。
※他研修プログラムのトピックと合わせて1日間の研修にする等のカスタマイズも可能です。
例)ロジカルシンキング+プレゼンテーション研修 など

関連研修プログラム

  1. ロジカルシンキング

    ロジカルシンキング基礎講座

  2. 3ヵ月間の添削指導付き「四行日誌」講座

  3. 失敗事例から学ぶプロジェクトマネジメント術

  4. 計画とおり仕事を進めるための G+PDCA講座

  5. 原理原則を抑えろ!アルゴリズム基礎

  6. 基本情報技術者試験対策(昼コース)